太古のひびき

アクセスカウンタ

zoom RSS 師走の当麻の里

<<   作成日時 : 2008/12/23 16:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

年の瀬を迎えると、当麻寺奥院では冬牡丹が、石光寺では寒牡丹の花が咲き始めます。画像

どちらも寒に咲く牡丹ですが、寒牡丹は二期咲きで、葉がほとんどなく、花もやや小ぶりです。冬牡丹は春に咲く牡丹を環境調整で冬に咲かせるもので、春牡丹とほとんど変わりませんが、こも被りの中で咲く花には、春の華やかさにはない風情がありました。

時雨模様の境内には、早くもロウバイの花が咲き始め、冬の寒空に黄色い暖色のほころびを見ることができました。

この時期は、GWのような華やかな賑わいもなく、静かに冬の秘華を楽しむ絶好の機会です。

PCの機種変更で、ここ1週間ほどはほとんど出歩いていませんでしたのて、今日は近場でしたが、12000歩ほど歩くことができ、いい気分転換になりました。f^_^;

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
当麻寺や二上山の辺りは好きな場所ですが、行こう行こうと思いつつも、機会に恵まれずにいます^^;
23日飛鳥に行きましたが、八釣でも蝋梅が良い香りを漂わせていて嬉しくなりました♪
yuka
2008/12/24 12:39
yukaさん、こんばんは♪
コメントありがとうございます。

このブログは夏以来更新していませんでしたので、操作もほとんど忘れかけていました。
掲示板とブログをどう使い分けてゆくか、ただ今思案中です。
yukaさんのamebaも使い勝手が良さそうですね。
amebaに乗り換えようかとこそっと試しています。
これまでのブログ記事を移行できればいいのですが、対応しているのは一部のようで、やはりBIGLOBEなどのブロバイダーは無理なようですね。

当麻寺や石光寺のある二上山麓は、四季を通じて楽しめる近場の遊歩箇所で、どこいこに迷った時は、二上山麓を歩いています。
さらに南にたどると、葛城古道につながっていますが、未だ歩き通したことはありません。

yukaさんのブログはいつも楽しみに拝読しています。
太古
2008/12/24 21:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
師走の当麻の里 太古のひびき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる