アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「PC」のブログ記事

みんなの「PC」ブログ


Visata乗換

2008/12/22 15:46
年末になってXPパソコンが突然ダウンし、修理が必要なことが判りましたので、この機会に思い切ってVistaPCに乗り換えることにしました。

数ヶ月前からPC不調が続いていましたので、そろそろ買換え時期かと思案中の出来事でした。ある程度のデータは外部に退避させていたのですが、直前のデータや設定は対応する間がありませんでした。

OSのVistaはどうも不慣れなこともあって、できれば使い慣れたOSのXPで継続したかったのですが、いつまでもXPに執着しているのもどうかと思い、新機種購入を機会に乗り換えました。

何年も前に設定した内容など記憶が曖昧で、ネットにはすぐに繋がったものの、使用ソフトや周辺機器の相性があり、ドライバーの更新やソフトの再インストール、ネットデータからのダウンロードで疲れました。

年賀状処理だけでも早く何とかしなければと、データの修復を最優先に取り組みましたが、プリンターは通常に動作するものの、はがきソフトが正常に機能しない原因がつかめず、試行錯誤の連続でした。結局、プリンタードライバーが原因で、あらためてVisata対応ドライバーをネットからダウンロードすると正常にソフトが起動しました。あとでソフトのマニュアルを読んでいると、よくあるQAとして掲載されていましたからお笑いです。

つぎはぎだらけの太古のHPも前回の機種更新時にかなりのページを不用意な操作で壊してしまった経験がありますので、あまり手を加えると以前の二の舞になりかねません。とりあえずは更新できるようにはなりましたが、どうも記憶が曖昧で、一度きりの記録をきっちりと残していないことが悔やまれます。

常に操作している内容はともかく、何年も前にしかやったことのない操作はミスの連続です。現在の機種変更は以前に比べるとずいぶん簡単になっているようですので、やはりPCが壊れる前に乗り換える必要があることを実感した今回のちょっとした騒動でした。

分かっていながら懲りない太古の性格がほとんどの原因だということ。これが分かっただけでも貴重な体験だと思っている間は、まだまだ懲りていない証拠なんでしょうね(*^^)v
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「PC」ブログ

太古のひびき PCのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる