土山塚その後

西飛鳥であらたな壁画古墳か? と報しられた土山塚を再訪してみました。
画像

画像

調査用テントのある小山は、前に覗いたときよりは更に整地が進められているようでした。
小山の鞍部に上るための階段の地ならしが施され、頂部は綺麗に雑木が刈り取られ、間伐された竹が隅に丁寧に積み上げられていました。
画像

不思議なことに、雑木を焼いたような炭化の跡も消えていました。
さらに、調査用テントの中から、先日覗いたときには見えていた明日香村教育委員会の表示がある箱は片付けられて見当たりません。
画像

調査を断念したために、撤収作業が行われたのでしょうか。
それにしても、作業用のテントの中には、まだ用具が格納されていました。

やはり、うわさ通り、古墳ではないのかもしれませんが、古墳ではないという言い伝えがあるということが、かえって不思議な気がします。
わざわざ古墳ではないとされてきた土山塚は、見るほどに発掘前のキトラ古墳の形状によく似ています。
ま、そう思えば、明日香にあるどの小山も同じように見えるのかもしれませんね(*^^)v
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント