テーマ:二上山麓

当麻の里の立寄り処

当麻寺から石光寺に向かう道筋に、中将姫の墓地に近接して造り酒屋の旧家があった。  レンガ造りの煙突と少し崩れかけたような建物は、この里を歩いていると見慣れた景観であった。最近はその建物を壊して文具関係のお店になるような張り紙がしてあった記憶がある。  9日の日曜日にそこを通ると、巨大な煙突を残して酒蔵が見違えるような一角に変貌し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

当麻寺宗胤院の茶粥御膳

今日はお休みをいただいて、見ごろを迎えた桜を求め、当麻寺、葛城九品寺を訪ねて来ました。 冷え込みで足踏みをしていた里桜も、そろそろ満開の時期を迎えつつあります。 当麻寺境内は、ほぼ満開の華やぎでした。 桜を愛でながら、久し振りに当麻寺宗胤院の茶粥御膳をいただいてきました。 予約をしていませんでしたが、ご本尊阿弥陀如来の部屋に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

専称寺の枝垂れ桜

二上山登山口に当たる香芝市畑の集落に浄土宗のお寺「専称寺」があります。 専称寺という名称のお寺は明日香村にもあり、この名称のお寺は各地にあります。 安土桃山時代の創建になるお寺で、観音堂に安置されている十一面観音菩薩立像で地元の信仰を集めているお寺ですが、境内の見事な枝垂れ桜に惹かれて毎年のように訪ねる方もいるようです。 太古…
トラックバック:7
コメント:1

続きを読むread more

節分の夜

今日は節分。 我が家も、太巻き寿司といわしでの夕食と相なりました。 今年の福を呼ぶ恵方は、南南東だとか。 我が家からすると、金剛山の方向になります。 この方向に向かって、黙って太巻きをまるかじりすると、願いが叶うといわれます。 太巻き一巻を食べ切るのは、ちょっと辛いところです。 食べている間は、ものを言わず、目をつぶってひた…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

卯の花

風人さんの奥飛鳥探訪も魅力的でしたが、夕刻からは介護の交替で病院に行く予定でしたので、近場の二上山麓を歩いてきました。 ぼたんや芍薬、石楠花の花の時期が過ぎ、花の端境期でしたが、日増しに緑を深めてゆく新緑を満喫できました。 里道には掘り起こされたたまねぎが畝に並べられ、収穫前のじゃがいもの花がまだ残っていました。まもなく田んぼ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more