テーマ:太古のつぶやき

個人情報の廃棄

年末の掃除をしていると、不要な書類が山のように出てきます。 捨てられずに残っている古い年賀状や名刺の束、新しい名簿ができると古い名簿はかさばるばかりで、処理に困ります。 考えてみると家庭内にもさまざまな他人様の個人情報が溜まっています。 以前はあまり意識もせずに、ゴミ収集や新聞などの廃品回収と一緒に廃棄していましたが、今ではそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乱丁落丁

新潮文庫の新刊を買って、びっくり! 731ページのうち後半部分に、とびとびに15ページも印刷のないページがある。 これまでこんなに酷い乱丁に出会った記憶がない。 乱丁落丁は出版社に送れば取り替えてくれるようだが、送る前にまず読む気力が萎えてしまう。 読み進んでもページが抜けていると思うと落ち着かない。面白そうな内容だけに残念…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迷惑トラバ

太古のブログには、あまり迷惑コメントやトラバはなかったのですが、最近特定の記事に連日のように迷惑トラバが貼り付けられてきます。 なぜ特定の記事だけなのか不思議なのですが、「男渕・女渕」のタイトルに何か共通する関心を抱かれているような気がします。 ひょっとして男渕・女渕には隠語のような別の意味があるのかもしれませんね。 で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仲間以外はただの生物

今日の通勤車中の出来事です。 10名ばかりの高校生が満員電車に大きなカバンを持って乗り込んできました。 入口付近に陣取った若者集団は、大きなカバンを足元に下ろして賑やかな声で談笑を始めています。 電車が次の乗換え駅についても、出入り口を空けようとはしません。 降りる人が若者の肩を押しのけ、足元に置かれた大きなカバンによろ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more